青森ねぶた祭り2024有料席チケット買い方!穴場や見えるホテルも - さとようび
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

青森ねぶた祭り2024有料席チケット買い方!穴場や見えるホテルも

おでかけ

迫力あるねぶたが会場を練り歩く「青森ねぶた祭り2024」は、毎年8月2日から7日の期間で開催され、その迫力を観覧しようと毎年約200万人以上のお客さんが会場に訪れます。

そんな「青森ねぶた祭り2024」の家族向け有料席の情報から、ねぶたが見える穴場スポット、またお祭りが見えるホテル情報までご紹介していきますのでご覧ください。

青森ねぶた祭り2024有料席チケット買い方

プレイガイドは

  • 8月2日~6日の観覧席
    ➡①チケットぴあローソンチケット(店舗用Lコード:24000)
     ②青森ポータルサイト ポみっと!チケット(電話:017-718-5544)
  • 8月7日の観覧席(昼ねぶたのみ、昼ねぶた&花火大会セット券)
    ➡青森観光コンベンション協会
    (電話申込または窓口申込 TEL:017-723-7211・青森市新町1-2-18 青森商工会議所会館4F)
  • 車いす専用席(8月2~6日、7日昼ねぶたのみ)
    ➡青森観光コンベンション協会
    (電話申込または窓口申込 TEL:017-723-7211・青森市新町1-2-18 青森商工会議所会館4F)
日付イベント席種料金(税込・パンフレット付)備考
8月2日〜6日昼ねぶた一般席1名 3,500円残席あり(7月7日現在)
7日(昼)昼ねぶた一般席1名 3,500円完売
8月2日〜6日、7日(昼)昼ねぶた車いす専用席・車いすの方 1名 2,800円
・付添1名 3,500円(2名まで)
5日、6日は完売
7日(昼)昼ねぶた & 花火大会セット一般席1名 9,000円完売

※3歳以下のお子様は膝上観覧のみ無料、座席を使用する場合は有料です。 
※7月7日時点での残席です。詳しくはプレイガイドや観光協会へお問い合わせください

青森ねぶた祭り2024見える穴場スポット

「青森ねぶた祭り2024」では、立ち見でも見える穴場スポットがあります。

①平和公園通り

少し奥まっている場所でもねぶたを観ることができる穴場スポットです。

②国道4号線沿い・青森市役所

人の波が途切れない場所ではありますが、パフォーマンスが盛り上がる場所なので祭りの熱気を感じられる穴場スポットです。

>>青森ねぶた祭りの混雑予想・交通規制・駐車場情報はこちらです。

青森ねぶた祭り2024見えるホテル

すべてのお部屋から見えるかは不明ですが、位置的にねぶたが見えそうなホテルをピックアップしました。

  • ホテル青森
  • ホテルJALシティ青森

ホテル青森

住所:青森県青森市堤町1-1-23

【口コミ】

  • 品格という点から言えば、青森で一番だと思います。教育されたスタッフが丁寧に対応してくれます。
  • 食事の美味しさにはいつも感動しています。地元の料理を使い、新鮮な野菜や肉、フルーツが並び、シンプルなメニューながら質が高く美味しいです
  • 青森市のホテルの中では従業員の対応が一番良い。
ホスピタリティと食事に定評あり

ホテルJALシティ青森

住所:青森県青森市安方2-4-12

【口コミ】

  • 朝ご飯美味しい、部屋もおしゃれです、繁華街に近いのですごしやすかったです。
  • スタッフの皆さんがとても親切で感じが良く、安心して滞在できました。朝食はとりわけ素晴らしく、多種多様なお料理がこれでもかと並び、目移りするほどでした
  • アスパムが近く、ここでお土産が揃います。また宿泊したいと思うホテルです。
駅からは徒歩5分程度、繁華街にも近く便利な立地

まとめ 

2024年8月2日から7日の6日間で開催される「青森ねぶた祭り2024」では、今年も巨大なねぶたが会場を練り歩き、その姿に歓喜の声と感動を与えてくれることが予想されます。

そんな「青森ねぶた祭り2024」は、無料でねぶたを観覧することも可能ですが、混雑を回避しながら観覧したい方は有料席でお楽しみいただくことをおすすめします。

とくに、毎年会場は多くの人が訪れますので、お子様連れの方は、有料席での観覧、またはねぶたが見れるホテルでゆっくりしながら観覧するのも良いかもしれませんね。

この記事を書いた人
さとこ

小田原生まれ小田原育ち・エセ湘南在住の50代主婦です。
現在は在宅介護をしながら不動産管理の仕事と地元のステキスポットを紹介するブログのライターをしています。
息抜きは食べ歩き、空・海がきれいな場所をドライブすることです。

\ 気に入ったらフォローしてね /
おでかけ
\ 気に入ったらフォローしてね /
さとようび

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました