スポンサーリンク
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

足立の花火2024有料席チケット買い方!当日券や打ち上げ場所についても

おでかけ

昨年4年ぶりの開催となった「足立の花火」では約60万人の観客を魅了し、関東の人気花火大会として注目度の高い夏の風物詩イベントとなっています。

そんな「足立の花火2024」は7月下旬、2024年7月20日(土)に開催されます。

夏休みの最初の思い出としてぴったりの日程ですね!

そこで「足立の花火2024」の、

  • 有料チケット販売の日程・値段・プレイガイド
  • 当日券の販売
  • 打ち上げ場所
  • 打ち上げ時間

などについてこの記事ではご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

足立の花火2024有料席チケット販売期間と値段・プレイガイド

「足立の花火2024」の有料席チケットの販売期間は以下の通りです。

2024年6月22日(土)10:00~2024年7月19日(金)23:59
※先着順のため売り切れ次第終了

申し込み➡CNプレイガイド

2023年の有料席チケットの販売期間は2023年6月24日~7月21日まででしたが、6月26日には売り切れたそうです。
初日の購入をお勧めします。

花火の打ち上げ場所および、観覧席エリアは以下の通りです。

引用:足立の花火公式
エリア 席種                  座席       販売数    費用(税込)
千住側南シングルエリア
(斜面・1人用) 
ブルーシート敷2,384区画 6,000円
西新井側北シングル席
(グラウンド内・1人用)
イス席760席5,000円
ペアエリア
(階段状の土手・2人用)
ブルーシート敷 500セット10,000円
トリプルエリア
(階段状の土手・3人用)
336セット15,000円
4人がけテーブル席
(グラウンド内・4人用)
テーブル1台+
イス4脚
248セット20,000円
スポンサーリンク

足立の花火2024当日券ある?

「足立の花火2024」について調べましたが、こちらの情報はなく、当日券は販売されない可能性が高いです。

有料チケットが残っていた場合、販売の可能性もありますが、毎年予約時から人気をあつめ完売してしまうため、有料席で花火鑑賞をしたい方は、有料席販売の日程を確認し事前に予約しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

足立の花火2024打ち上げ時間と発数は?

足立の花火2024の日時や打ち上げ時間、場所、発数などについてまとめました。

足立の花火2024概要

  • 日程:2024年7月20日(土)
  • 打ち上げ時間:19:20~20:20
  • 打ち上げ場所:荒川河川敷
  • 打ち上げ数:約13,000発

当日の注意点

足立の花火当日は、会場周辺に立ち入り禁止エリアや交通規制が敷かれます。

最新の交通規制情報は公式サイトで確認するようにしてください。

また、規制エリア内への車の進入は禁止されるため、公共交通機関の利用を推奨します。

花火大会当日は、長時間の外出となるため、防寒具や虫よけグッズの持参をおすすめします。

また、飲み物や軽食も用意しておくと快適に花火を楽しむことができます。風が強い場合もあるので、羽織るものを持っていくと安心です。

スポンサーリンク

まとめ

2024年7月20日(土)に開催される「足立の花火2024」では、今年も有料席チケットは大変人気を集めることが予想されます。

有料席は打ち上げ場所のすぐ傍となっていますので、迫力のある花火をご覧いただきたい方は、ぜひ有料席を事前予約しておくことをおすすめします。

関東の花火大会の中でも人気の高い「足立の花火2024」へは、ぜひ家族や友人、恋人と一緒に訪れ、約13,000発の花火で演出される素敵な時間を過ごされてみてはいかがでしょうか。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました