徳島阿波踊り2024混雑状況!交通規制,駐車場や一般参加について調査 - さとようび
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

徳島阿波踊り2024混雑状況!交通規制,駐車場や一般参加について調査

おでかけ

「徳島阿波踊り2024」の開催日が決まり、今年も踊り子たちの演舞が見たい!または自分も演舞に参加してみたい!と、心躍らせている方も多いのではないでしょうか。

そんな徳島阿波踊り2024は、今年も多くのお客様が会場に訪れることが予想されます。

そこで、この記事では徳島阿波踊り2024の混雑状況・回避法から、駐車場情報、飛び入り参加の方法をご紹介していきますよ。

徳島阿波踊り2024混雑状況

2024年8月11日から15日の5日間で開催される「徳島阿波踊り2024」は、例年100万人以上のお客様が会場へ足を運ぶ人気のお祭りです。

そのため、今年も多くのお客様で混雑することが予想されます!

少しでも混雑を避けて徳島阿波踊り2024を楽しまれたい方は、早い時間帯から会場入りをされるか、時間に余裕をもっての行動がおすすめです。

以下に、徳島阿波踊りの主要な場所ごとの混雑状況をまとめました。

会場周辺の混雑状況

阿波踊りの会場は徳島市内の複数の場所に分かれており、特に役所前や紺屋町などが主要な会場です。これらの場所は非常に混雑しやすく、道路も渋滞が発生します。

車でのアクセスは避け、公共交通機関の利用をおすすめします。

また、子供連れの方は迷子対策をしっかりと行いましょう。

最寄り駅周辺の混雑状況

徳島駅は阿波踊り期間中、特に混雑します。

祭りの開始前後には駅のホームも混雑し、1回では乗車できないほどの人出が見られます。

臨時列車も運行される予定ですが、早めの時間に移動することを計画すると良いでしょう。

Yahoo!マップの「混雑レーダー」で24時間前からの混雑状況を確認できます!
(アプリも対応)

Yahoo!マップの「地図の種類を変更」ボタンの位置の画像

①(↑クリックで拡大します)地図の右上にある「地図の種類を変更」を選択

Yahoo!マップのメニュー切り替えの画像

②(↑クリックで拡大します)「混雑レーダー」を選択

混雑度の凡例を示すチャートの画像

③混雑度の度合いが色でわかります。

駐車場の渋滞・混雑状況

阿波踊り期間中、地元の方や観光客が多く車を利用するため、駐車場は満車になりやすく、周辺道路も渋滞します。

会場周辺には臨時駐車場が設置されますが、これも早々に満車になる可能性があります。

交通規制と駐車場情報は次で解説します。

徳島阿波踊り2024交通規制と駐車場

以下の交通規制情報は2022年のものですが、2024年の情報が解禁され次第差し替えます。

徳島阿波踊り交通規制の画像
引用:徳島新聞

「徳島阿波踊り2024」が開催される5日間(18時~22時半)は、会場エリアは通行止め、会場エリアにつながる周辺道路には交通規制が設けられるのでご注意ください!

お車で徳島阿波踊り2024に行かれることをお考えの人は、臨時・特設駐車場となっている専用の駐車場、または有料の駐車場に停めてからお越しくださいね。

【臨時・特設駐車場】

以下の表は2023年のものです。
新たな情報が入り次第差し替えます。

駐車場名台数営業時間住所
富田中央公園約100台11:00〜23:00秋田町2-4
徳島県庁約210台平日18:00~23:00、休日10:00~23:00万代町1-1
マリンターミナル駐車場約250台記載なし東沖洲2-14
イオンモール徳島第2駐車場約700台記載なし大和町2-2-12

【常設駐車場】

以下の表は2023年のものです。
新たな情報が入り次第差し替えます。

駐車場名台数営業時間住所
市営新町地下駐車場約133台24時間徳島市新町橋1-4-2
市営紺屋町地下駐車場約287台24時間徳島市紺屋町 地下地内
市営駅前西地下駐車場約154台06:00~23:00徳島市元町1-24 アミコビル地下2F
県営藍場町地下駐車場約295台07:00~23:00徳島市藍場町1-4
県営富田浜第一駐車場約71台24時間徳島市富田浜3-14
県営富田浜第二駐車場約40台24時間徳島市富田浜2-6
県営幸町駐車場約42台24時間徳島市幸町3-83
アスティとくしま駐車場(1回200円)約534台08:00~21:00徳島市山城町東浜傍示1-1

※料金は時間制

チケットの一般販売日や当日券の買い方などはコチラの記事で解説しています
 徳島阿波踊りはいつどこで?当日券や一般チケット買い方と値段、屋台出店場所についても

徳島阿波踊り2024一般参加方法は

「徳島阿波踊り2024」では、踊り子たちの演舞をみて楽しむだけではなく「にわか連」に一般参加することも可能です。

そんな「にわか連」の参加方法は下記のとおりです。

  • 集合場所:阿波銀行本店営業部前
  • 踊りを教えてくれる場所:
    アスティおどり広場 ※祭り期間中は11:00、14:00の2部で毎日開催(2023年情報)

「にわか連」の集合場所は阿波銀行本店営業部前です。

踊りが始まる30分前には集合場所に行かれるようにしましょう。

まとめ 

例年100万人以上の方が会場へ訪れる「徳島阿波踊り2024」では、やはり今年も大変混雑することが予想されます。

お子様連れの方や、混雑が苦手な方は、時間にゆとりを持ちながら混雑を回避することをおすすめします。

そんな徳島阿波踊り2024で踊り子たちと一緒に演舞を楽しみたい!と考えている方は、ぜひ「にわか連」で飛び入り参加をし、踊り子たちが味わう祭りの楽しさを満喫してみてくださいね!

この記事を書いた人
さとこ

小田原生まれ小田原育ち・エセ湘南在住の50代主婦です。
現在は在宅介護をしながら不動産管理の仕事と地元のステキスポットを紹介するブログのライターをしています。
息抜きは食べ歩き、空・海がきれいな場所をドライブすることです。

\ 気に入ったらフォローしてね /
おでかけ
\ 気に入ったらフォローしてね /
さとようび

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました